世界史研究部

顧問:島田先生

世界史が好きなメンバーが集まって2005年に結成されました。

日頃の学習会や映画鑑賞会、文化祭への出品を行っています。夏期休業中には、鳴門市にある「大塚国際美術館」へ行き、世界史的視点で抽出した約60作品を、部員及び顧問が解説を行いながら鑑賞をしています。近年は部員の減少で活動は休眠状態ですが、大塚国際美術館訪問は継続しています。しかし、ここ2年間は、新型コロナウィルスの影響で美術館訪問も断念しています。

大塚国際美術館 アレクサンダーモザイク前で